ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

大切な『食』

おからレシピ⑤ おからのキッシュの作り方 ご飯派にもおすすめの味 ♪

相変わらず豆腐作りの日々、大豆イソフラボン祭り続行中です。今回は大好きなキッシュを作ってみました!夏場に豆腐作りをするのはなかなか厳しいものがありますがこの季節はガンガン作って色々アレンジできるので良いです(笑) (オーブンで30分焼いたとこ…

おからレシピ④ 濃厚スパイシーな本格カレーペースト ご飯・パン・トルティーヤ・コロッケに展開OK❤

キーマカレーが好きで、もう20回以上は作っているけれど「おから」でカレーペーストにしたらどうか?と思ってやってみました。カレールー、カレー粉などでカジュアルにも作れると思うのですが私はにんにく・しょうが・玉ねぎをみじん切りにし、トマト缶を入…

おからレシピ③ お好み焼き&パンケーキの作り方 食べごたえバツグン!小麦粉オンリーよりもお腹に効きます

3~4日に1回、自宅で豆腐作りをしているので常におからを調理しているような気がします(笑)私の中でお好み焼きが大ヒット!食後にまたすぐ食べたくなるほどです。ご飯派なので、粉モノはそれほど好きというわけではないのですがこれは毎日でも食べたい。も…

おからレシピ② おからのブルーチーズ・ケーキ(ゴルゴンゾーラ)のレシピ

ブルーチーズのケーキが好きなのですが、過去何度も失敗してます。炊飯器で焼いたら、食べているとどんどん具合が悪くなる味に。そして、杏子とあわせてケーク・サレを焼いたら、しょっぱく!(笑)臆病になってしまったのか、ますます味の完成が遠のいてい…

おからレシピ① 絶品ガトーショコラの作り方 豆腐バタークリームを添えて バレンタインにも♡ 

豆腐作りをすると大量の「おから」が出るのですが毎回「卯の花」では飽きるので、色んな食べ方を試してきました。cookpadのガトーショコラのレシピを参考にさせていただき思いつきで、豆腐とバターを使ってクリームを作ってみました。添えるものがなく、お試…

超カンタン・豆乳の作り方 材料は大豆だけ!台湾で飲むようなおいしさ♡ イソフラボンもたっぷり

豆乳は「健康食品」のイメージが強いですが、実は色んな添加物が入っていて、賞味期限も3~4か月とめちゃくちゃ長いですよね。私は「これは嗜好品だ」と割り切って飲んでいるのが正直なところです。豆乳作りは超カンタン。時間もかからないので手作りしてみ…

豆腐の作り方 大豆300gから 『豆腐2丁&おから500g』 ができます! (おまけ: 出来たおからで卯の花を作る)

町の小さなお豆腐屋さんが、毎年500~600軒も潰れているといいます。遺伝子組み換え大豆が混じり、さらにさまざまな添加物を入れて異常なまでに日持ちがするように作られた豆腐よりも少し面倒でも、時々は自分で作った豆腐を食べたいなと思います。大豆300g…

超時短・お味噌汁。「味噌玉」を作ってオフィスに持っていこう! 手作り味噌なら「酵素」も摂れます(*^^*)/

都内暮らしの頃、オフィスに「ご飯&自作のスープ」を持ち込みおかずは基本、コンビニ or 惣菜屋さんで買っていました。しかし「味噌玉」を作っていれば、もっと手軽だったと思います。オフィスでお湯を注ぐだけ!添加物ナシで作れます(重要)また味噌を手…

納豆汁の作り方 なんと江戸時代から伝わる料理!心落ち着く味わい 作り方はカンタンです

子どもの頃から毎年、冬は納豆汁を作って食べます。以前は、私の住む地域の「郷土料理」という認識しかありませんでしたが江戸時代から伝わる料理だと知った時は驚きました。現在は主に東北各地で作りつづけられている納豆汁。納豆1パックを潰すのに20分、こ…

おすすめホームベーカリー アレンジ無限♡ 最高のパンを堪能の日々!

私自身は完全なる「ごはん派」なのですが、両親がパン派なので思いきって、1か月前にホームベーカリーをプレゼント。基本の食パンを作って食べた感想。耳部分って意外にアゴが鍛えられるな!家族の歯の健康、脳の刺激のためにも買ってよかったです(笑)パス…

朝食に♡ ミルキースムージー 栄養・コスパ最強・一瞬で完成!仕事もはかどるレシピ

次にスーパーに行ったら、ぜひ材料を買いそろえてほしい位です♪(私のように)ズボラで料理嫌いな方は、ミキサーでガーッで良いんです(笑)褒められたものではありませんが、東京でひとり暮らしをしていた頃は毎日のように作り、これで食事を完了させていた…

土鍋ご飯でオージャス・フルネス! 土・火・水・風の四元素がそろった食事 

服部みれいさんの『オージャスのひみつ』という本に炊きたてのご飯はオージャスを増やす、と書いてあった。オージャスとは、アーユルヴェーダでいう生命エネルギーのことで増えると、美しくなり・強くなり・願いも叶いやすくなるのだとか。「オージャス多そ…

カンタン甘酒の作り方!美容効果バツグン・麹パワー炸裂の『飲む点滴』 おまけ:ウーロン茶で作る甘酒

私は甘酒が大好き!美容効果抜群で「飲む点滴」といわれますね。①米麹のみで作る ②酒粕で作る ③米麹+うるち米(or もち米) など作り方は様々あります。毎年うるち米を入れて作っていましたが、何度やってもうまくいかず今年は①の「米麹のみ」で作ってみた…

名品 『岩戸の塩』 伊勢神宮奉納の塩のパワフルな浄化力! 飲用・入浴・歯磨き・ヘッドマッサージなどに

小悪魔作家の蝶々さんが強くオススメされている岩戸の塩。新月・満月のタイミング等も考慮した、特別な作り方で限定生産され伊勢神宮に奉納されているこの塩は、ご神気の浄化力が凄いのだとか。この方いわく「飲用」がポイントだとのことで朝イチの白湯にプ…

『米のとぎ汁乳酸菌』 は救世主。飲んで・洗ってフル活用! 本 『発酵マニアの天然工房』 から

『発酵マニアの天然工房』という本で「米のとぎ汁乳酸菌」を知ってずっと作ってみたいと思っていたけど、かなり面倒くさがりの私。レシピの「3日間、人肌ぐらいの温度に保つ」という文言で気力が尽きいつかやろう、いつかやろうと先延ばしにしていた。しか…

豆花の作り方(レシピ) ダイエットや断食明けにも最適!ヘルシーな台湾スイーツをおウチで

台湾で何度か食べた豆花。帰国してからリピートしてます。タンパク質(お豆) 糖質(黒蜜液) 食物繊維(豆乳寒天)の三拍子揃いでスイーツとしては、意外とバランスが良さそうなところが頼れます。ズボラですが、豆の煮汁をそのままソースに使えるところも…

おすすめ!トーストの食べ方★忙しい時は準備5分で疾走ランチ!食べごたえバッチリです

ランチが重いとどうしても午後の活動が鈍ってしまうのでなるべく軽めに済ませようと思っている。それと「いつも健康的な食事」なんて、ストイックなことはできないので軽くスイーツ化して食べることも。本当にスイーツを食べるよりは健康的な気がしてます(…

梅醤番茶の作り方 ダイエット・断食中・風邪の時・胃腸の弱い方に効果

初めて「梅醤番茶」を知ったのは8年前。それなのに自分で作ってみたのは、ほんの数日前(腰重)自分の腰の重さを呪いたくなります、こんな味をしてたなんて!!日本人なら誰でも深い落ち着きを感じるはずです、この昔ながらの味。風邪をひきやすく、胃腸の…

ハーブを育てよう♪ プランター栽培もOK!料理やお茶、スムージー、ハーブオイルなど活用無限

庭に数種類のハーブが植えてあり、毎年グングン増えていてフレッシュなハーブティーや料理、スムージーの清涼感UPなどいろいろと役立てています。せっかく田舎に住んでいるので、目指せターシャ・デューダの暮らし!5年前に東京からUターンする時に、描…

ミニマムな労力&ローコストで滋養ある食事を!このブログで伝えたいこと 

私はズボラなので、料理するぐらいなら食べなくていい!と食事を抜くことさえあります。何かに熱中している時に「さあ料理しよう!」と切り替えることもできません。

『ルネサンスご飯』 コレは絶対に必食!家庭でつくるご飯のオールインワン\( ̄∇ ̄*) 

ルネサンスごはん(弓田ごはん)を時々作って食べます。2杯も3杯も4杯もイケる最強のご飯です、知ってますか?「タイ米・いりこ・アーモンド・昆布・岩塩・オリーブオイル」などが入っている基本のごはんがあるのですが、おいしすぎて失神です。季節ごと…

土鍋ご飯で毎日が歓喜! (゚▽゚*) なんと炊く時間が13分・火力調整も不要・超カンタンに炊けます♪

土鍋でご飯を炊くというと、何だかいろいろと面倒そうでよほど時間&気持ちに余裕がないと出来ないイメージでした。FBで見ては憧れ、しかしズボラな私はムリだなと思っていました。しかしそんな私も、半年前から土鍋生活をはじめました! (゚▽゚*)大病が背…

体内デトックス系のおすすめ健康茶 5選

温かいお茶が恋しくなる季節。私のおすすめのお茶5種(+αも2つ)をご紹介します。ほとんどデトックス用で、1~3は特におすすめ。多めに煮出して、1日中飲むのが好きです。

べジブロス(野菜ダシ)の作り方 フィトケミカルがタップリの美容効果♡

昨年の秋から『べジブロス』なるものを作って飲んでいます。べジブロスとは、早い話が野菜ダシのことなのですがフィトケミカルがタップリで、健康&美容効果が期待できるのでオススメ!「最小限で最大の効果」を求める、ミニマリスト的な飲料だと思うわけで…

【講演】辰巳芳子先生 「人はなぜ食べるのか」の根幹をつかんで、しなければならないことをする

1年ぐらい前に、料理研究家の辰巳芳子先生の講演を聴きました。先生は過去、台所に立つたびに「人はなぜ食べるのか?」と問い続けたそう。私も「人はなぜ料理しなければならないのか?」と常に問うてきました ( ̄ω ̄;)先生とは全く違う動機(超絶ズボラで面…

【ご飯のおとも】 『山形のだし』の作り方 ご飯・麺類にかけるだけ!アレンジも無限

『山形のだし』ってご存知ですか?夏野菜のきゅうり、みょうが、なす、シソなんかを細かく刻んで納豆昆布&めんつゆで和えて、こんな風にしたものを言います。様々な野菜がタップリとれて、サッパリしてて、アレンジも無限大!夏バテ知らずの一品なのです。…

おいしいバナナケーキの作り方 お土産にも、マラソン大会前のカーボローディングにもオススメ!

超ズボラな私ですが、田舎にUターンしてからは食べたいものを、自分で作らなければならないシーンが多々!以前、フレッシュネスバーガーのバナナケーキが好きでしたが、今は手づくり。下のレシピはcookpadの殿堂入りで、レシピ本にも掲載されてるらしいです…

【主食】 発芽玄米の作り方 プチプチの食感で食べごたえタップリ!

玄米食を始めて10年ぐらい経ちます。ヘルシーで栄養価タップリ♪ と満足していた私。しかし、最近まで大事なことを知らずにいました。玄米は発芽させて食べないとむしろ有害だというのですヾ(゚0゚*)ノ