ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

心臓ペースメーカー日記 術後の経過② 4か月後 ライフスタイルを見直す


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

自分の記録として残しておきたいと思い
以前のブログに書いていた記事を掲載します。
少しシリアスな気持ちで書いているので、重いかもしれません。

 

 

早いもので、手術をしてから4か月半になるので
術後の経過を綴りたいと思います。
回復状況については、少しネガティブな側面もあるのですが
その中でのベストを考えて、今後の生活を組みたいと思っています。
同様の病気の方のご参考になりましたら幸いです。

 

1:体力面の困難と対策

現在の体調は決して悪くなく、普通の日常生活を送れていますが
困っているのは、体力がまだ回復していないこと。
(普段の運動は1日20~40分のウォーキング&少しのスクワットです)

術後の1か月は「86袋の断捨離」を決行したほどで
当たり前のように「もう回復した♪」と思っていましたが
あれは、術後の緊張感で必死だったからこそなせる技だったのかも。
むしろ4か月が経った今のほうが、体力的には厳しいと感じています。

 

具体的には
・物事を深く掘り下げて考える体力がない
(深く掘り下げるってすごくエネルギーを使いますよね。)

このことに一番困っています。
これからの仕事やライフワークのことを思うと
今の状態ではどうしようもない、と考えてしまうのが
正直なところです。

 

対策として、ライフスタイル全体を見直しています。

・時間密度を高め、しなくていいことを極力しない
(ムダなネットサーフィン、それほどしたくない全てのことを断捨離。)

・一番体力&集中力のある「午前中」を大切にする

・ウォーキングと軽い筋トレを継続する

・食事対策を続ける
(身体の負担が少ないものを摂る、悪いものを避ける等。)

・睡眠をしっかりと取り、疲れを溜めないことに留意する

・半身浴を続けてリラックスする
(熱い温度&長湯は禁物ですが。)

・エネルギーヒーリングをする
(私はレイキヒーリングをしています。)

・良いほうに考えることも大切!
(「ムダなことができないので、結果的に良い方向に!」と考える等。)

 

2:私の日常

アクセサリーを制作してクラフトフェアに出展したり
地域では、ドキュメンタリー映画の実行委員をやらせて頂いていたり

コーチングを始めつつあったりと
忙しいといえば忙しい日々を過ごしています。

あとはこれまでの人生のふり返り(自分を観る)を徹底的にやり
自分のベースを創りかえるということに取り組んでいます。
「病気をして人生が変わった」という方が多くいますが
私もそうなれるように、根本的に創りなおすつもりです。

 

掃除・家事
ウォーキング
レイキヒーリング
半身浴
アクセサリー制作
ブログ&ツイッター
三行日記
コーチング(これから本格的に始める)
少しの読書
少しのネットサーフィン(お気に入りブログを読む)

 

こんなことをしていると、1日があっという間に終わります。
時々、体調が悪い日があるので、そういう日はムリせずに休みます。
厳しい自己管理は、ほぼ一切をSTOPしています。
睡眠薬も飲んでいるので、起きる時間は朝9時ぐらいです。

これは以前の自分なら信じられないことで
朝は7時半には起きなければ「勿体ない!!」と悔しがるタイプですが
今は一切のストイックさを外しています。

このように体力のない時期は
頭を変に働かせても、単にエネルギーのムダになるだけなので
「行動」をしていきたいと思っています。

 

3:今後のこと

現在の体力ではフルタイムの仕事はムリだと判断していますが
週2~3回のアルバイトから始めようか、などと検討中です。

少しのプチ旅行、アクセサリー制作、ブログをひき続きやります。
そしてこの秋までは、映画の実行委員としての活動。

あとは心の中に、いくつかの企画が・・。
実現できるところからやっていくつもりです。