ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

体内デトックス系のおすすめ健康茶 5選


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

温かいお茶が恋しくなる季節。
私のおすすめのお茶5種(+αも2つ)をご紹介します。
ほとんどデトックス用で、1~3は特におすすめ。
多めに煮出して、1日中飲むのが好きです。

 

1.まこも茶(ノンカフェイン)

 

血液浄化、老廃物排出、コレストロール低下、免疫力強化など
多くの効果が期待できるマコモ。
食養で有名な若杉友子さんの本で知り、地元の産直で見つけてから
気に入って飲んでいます。

 

 

2.ルイボスティー(ノンカフェイン)

 

活性酸素を抑える、ミネラルたっぷりによる美肌効果
マグネシウムによる便通改善、抗アレルギーなどの効果が
期待できるルイボスティー。
味がめちゃくちゃ好みで、たくさん煮出して飲んでいます。

 

 

 

3.ジェイソン・ウィンターズティー(ノンカフェイン)

 

血液浄化、滋養強壮、免疫力を高めるなどの効果が期待できるお茶。
世界72か国、6200万人もの方が愛飲しているそうです!
ちょっと高価なお茶なのですが、味は個人的に大好き。
一気にデトックスしたい「ここぞ!」という時に飲みます。

 

 

 

4.ドクダミ茶・スギナ茶

 

ドクダミやスギナっていうとなんとなくイヤですが
葉を摘んできてよく洗い、乾燥させてお茶にしています。
この2種に共通しているのは、デトックス効果。

しかし前述の若杉友子さんの本に
「溶血性であり、いつもお肉を食べているような人以外は向かない」
書いてあったので、飲む頻度を大幅に減らしています。
※食習慣、体質によってご判断ください。

 

 

5.ブルーキャットミントティー

 

強壮作用、鎮静作用の効果が期待できるそうです。
私は自宅の庭で育て、フレッシュな葉を摘んでミントティーにしてます。
初心者でも育てやすく、株が増えるのも早いのでオススメです。
このミントの特徴は、甘み&香りが強いこと。
(夏はカクテルにするのもオススメです!)

 

 

あと2つご紹介します ♪

 

+α ラフマ茶

 

このお茶は飲んだことがありませんが、とても気になっています。
なんと「セロトニンを増やす=うつ症状の改善が期待できる」とか。
私の親友が飲んでいるのですが、本当に心の安心感が保てるそう。

国産のお茶が見つけられなかったので、私は躊躇しています。
自分で苗を植えて育てる方もいるそうですが、種・苗のショップ発見できず。
探しています。

 

 

 

+α べジブロス

 

これはお茶ではなく「野菜ダシ」です、本当におすすめ!
作り方&効能は下記に書いています。

 

blog.minimalist-switch.com