ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

保存食⑦ きゅうりの佃煮の作り方 ご飯のおともに絶品!


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

私がご飯のおともにしている、きゅうりの佃煮。
これひとつでご飯が何杯でもいける逸品です(そんなに食べませんが)

私は畑仕事をしており、大きなきゅうりが沢山とれるので
まとめて大量に作ってストックし、冬まで食べられる保存食に。
ぜひ一度作ってみてください! ハマるかもしれませんよ(*^_^*)

 

きゅうりの佃煮

 

きゅうりの佃煮の作り方:材料

 

  • きゅうり3キロ
  • しょうが1パック(130g・すりおろし)
  • しょうゆ150cc
  • みりん150cc
  • 酢200cc
  • 砂糖150g
  • 唐辛子(輪切りもしくは一味など)
  • ふじっこ昆布50g

 

具体的な作り方

 

きゅうりの輪切り

 

  1. きゅうりが大きい場合、種が目立つ場合は種を取りのぞき
    スライサーなどでうす切りにする。
    一つまみの塩でもんで、水分をしぼっておく。

  2. 調味料(※唐辛子とふじっこ昆布以外)を合わせて、火にかける。
    汁がなくなるまでじっくりと煮つめていく。

  3. 火を止めてから、唐辛子(輪切りか一味)と、ふじっこ昆布を
    入れて混ぜる。


畑仕事をしている方は「きゅうりが大きくなりすぎて困る」という
経験がある方もいるかもしれません。
また、知人などから沢山もらいすぎて余ってしまうことも。
そういう場合は、ぜひ佃煮(保存食)にしてしまいましょう!

個人的には玄米によく合うと思っています。
脂っこい食事を卒業→粗食にしたい方はおすすめです。

 

blog.minimalist-switch.com

 

また一人暮らしで、帰ってきたらお腹ペコペコ!すぐ食べたい!
そういう場合のために、作っておくといいかもしれません。

私も8年間、東京暮らしをしていましたが
空腹になりすぎて、家に帰るまで持たないんですよね。
それで随分、外食やジャンクな方向に走って
お金&健康貯金をムダにしました。


このブログでは、ミニマムな労力で作れる料理や
やる気のある時に一気に作っておける保存食を紹介しています。
昔の私にこんな知恵があったら!という思いも
かなり湧いてきます。

だからこそ、特に都会の方・一人暮らしの方におすすめしたいのです。
ミニマムな労力&ローコストでも、本当においしい食生活は
実現できます (´▽`)♪

 

 

こんな風につけあわせて食べてます。この日はすごい粗食です。

粗食