ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

冷えとり的 いくら寝ても眠い時は運気の変わり目


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

ここ数日の私は溶けるように眠り続けている、1日12時間以上は。

こういう時間の使い方(惰眠)には耐えられないタイプで
昔ならめちゃくちゃ自責して、機嫌も悪くなっていたと思うけど
今は「こういう時期なんだ」と受け入れています。

おそらく持病とは関係なく、運気の変わり目。

ベッド

(お気に入りのunicoのベッドカバー。)

 


 

冷えとり靴下が面白いように破れる。
いずれも心臓(指のつけね)と腎臓(かかと付近)にあたる箇所で
順調に毒出しができているのだと思うとありがたい。

いつも絹の靴下だけが破れていたけれど
先日は、初めて綿の靴下も破れた(1枚履きにしていたからか)

この靴下の破れは「毎日こたつに入っていること」も大きいと思う。
頭寒足熱でいる時間が長いから。


とにかくこうやって、心身を休めつつ毒出しもしているのだと
ひたすら睡眠をむさぼる自分を肯定した、2016年年明け。
こんなスタートだとは思わなかったけれど。

 

 

いくら寝ても眠い時は運気の変わり目

 

スピリチュアルな本やHPを読むと、よく書いてある言葉。
人生の転機、周波数が変わる時、大変化を迎える手前なんて。

確かに少しずつ「変容」している感じはわかる。
芯からゆるんで、考え方がこれまでとは変わっていく。

だから「元に戻らなきゃ!」と自分を締めつけることはせずに
この流れに沿って進んでいこうと思う。

あまり睡眠に身を委ね続けたいわけじゃないけれど
もう、どうしたって起きていられない位の眠さなのだ。
こんな状態で起きていたって意味がない!と思う位の。
だから今は腹をくくって休んでいる。

何も考えられない時ってある。

 

極度に眠い時期の過ごし方

 

  • こういう時期こそ「冷えとり」をしっかりやって毒出し
    (私は面白いぐらいに靴下が破れ、好転反応が出ています)

  • 睡眠時間が長いのだから「少食」にする

  • 焦り、怒り、自責にかられずに受け入れる

  • 変わっていく自分を受け入れる

  • とにかく「デトックス」を意識
    インプットは控えめで良いような気がする(感覚的に)

 

 

せっかくの魂の充電期間、眠る環境は整えよう

 

  • 部屋に観葉植物、生花を飾る(私はベッドサイドに置いてます)

  • 寝具は清潔に(古くなっていたら新しく買うのも良い)

  • 部屋の掃除器はしっかりかけておく

  • (もちろん)部屋を散らかさない

  • アロマオイルなどの香りを取り入れる

  • ブラ&ショーツは撤去!キャミ&ふんどしパンツという
    身体を一切締めつけない格好をする(これも重要)

 

 

せっかくの充電期間も、部屋が不衛生でジトーッとした状態ではNG.
どうせなら質の良い睡眠タイムにするべく、環境を整えましょう。
私はそうしたほうが、直感が冴えます!



新年早々、怠惰な記事で恐縮です、、、。

 

 

2016年10月 追記  その後の私の変化

 

この記事、思った以上に日々読まれているので驚いています。
こういった運気の変わり目を体験中の方々でしょうか。

私はといえば、この記事を書いた頃から、大きな変化がありました。

  • 自分の商いの絶賛・準備中
  • 1か月の海外滞在の準備中(10日後に出国します)
  • 新しい素敵な友人たちと出会う(感謝!)
  • 正社員でいようという考えを完全に止めました
  • 一眼レフを始めた
  • キャンドルの制作を始めた

 

大きな項目はこれぐらいですが、小さな変化は多々あります。

 

 

現在も非常に眠い日々 しかし物事は着々と進んでいる

 

ここ1カ月以上、また「極度に眠い」日々を過ごしていました。

旅慣れぬ私が、1カ月の海外滞在。
自分の商いの準備で試行錯誤。

あたらしいことを2つ抱えて、いつもより自分のバッテリーが
どんどん減っていく日々。
逃避も少し混じり、長時間睡眠daysとなっています。


出国を10日後に控えて、本来なら焦りに焦っているはず。
まだ準備することが山ほどありますし、帰国後は初のイベントに
出展します。

それなのに、安定した10時間睡眠を保っています。



しかし物事は着実に進んでおり
自分自身&ビジネスに必要な情報やアイデアが
どんどん流れこんできます。

それらは、出国前にどうしても必要な内容ばかり。


ムダに焦ったり、力むことなく、それらをただ淡々と形にしていけば
いいだけだ、という感覚に代わっている自分がいます。

現地でもきっとそうでしょう。
情報を探して走り回るより、半分・自然にまかせてのんびりしよう。
そういう心境です。

 

 

f:id:beinginthepink:20160918202238j:plain

(自宅で撮影してみました。)