ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

おからレシピ② おからのブルーチーズ・ケーキ(ゴルゴンゾーラ)のレシピ


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

ブルーチーズのケーキが好きなのですが、過去何度も失敗してます。
炊飯器で焼いたら、食べているとどんどん具合が悪くなる味に。
そして、杏子とあわせてケーク・サレを焼いたら、しょっぱく!(笑)

臆病になってしまったのか、ますます味の完成が遠のいています。
ウェットな食感だけが最高!という状態で、味は少しぼんやりかな。

f:id:beinginthepink:20160208124219j:plain

ということで、今回は要・改良のレシピですが
いったん載せることにしました。
読んで下さる方のほうが、おいしいレシピを作れると思うので
良ければ参考にしてください(笑)

 

 

おからのブルーチーズケーキ 改善したい点

 

  • 「おから」感が若干ある。薄力粉をミックスしたほうが良いかも。
  • 甘味を抑えたかったのだが、抑えすぎて味がぼんやり。
  • クリームチーズをもっと入れよう!
  • ブルーチーズは、しょっぱくなるのを恐れて控えめにしたけど
    もう少し増量できる。


改善したら、一気に「濃厚!」な味になりそうです。
5mmでいいやっていうぐらいに。
先日、ガトーショコラを作ったばかりだったので
甘味&濃厚さを抑えたくなって、失敗してしまいました。

 

 

おからのブルーチーズケーキの作り方(要改善レシピ)

 

材料

  • おから250g         (半分は薄力粉にしようか!)
  • 卵2コ
  • 砂糖50g           (80~100gは必要だな)
  • レモン汁 大匙1       (増やしてもOK)
  • クリームチーズ 130g      (思いきって200gに!)
  • ゴルゴンゾーラチーズ 50g (まだ増やせる!70gぐらい?)

 

 

作り方

  1. ボウルに卵2コ、砂糖を入れて混ぜる

  2. 室温でやわらかくしたチーズ、レモン汁を加えてよく混ぜる

  3. おからを入れてさらに混ぜる
    (薄力粉も入れる場合は、ベーキングパウダー10gと共に
     ふるい入れて、さっくりと混ぜる)

  4. バターを塗った型に生地を入れ、型をトントンと下に落として
    敷き詰める

  5. 170℃のオーブンで40~50分焼いて、できあがり!

 

f:id:beinginthepink:20160208131934j:plain

 

 

ブルーチーズのケーキは、私の住む田舎には無いので
食べようと思うと自分で作るしかないのですが、迷走中です。
「チーズ&お砂糖を思いきって入れる」というだけで成功しそうですが
なぜかそれが未だに出来ていないという。。。

ブルーチーズで「しょっぱい!」とならなければ成功。
味がぼんやりしていなければ成功。
超・濃厚にできすぎたら、残りは冷凍すればいいだけ。

赤ワインと一緒に食べたい絶品ケーキ!というタイトルで
紹介するはずだったこのケーキ。
ぼんやりした味で、カロリーだけ高いという結果になってしまいました。

次は成功させます!