ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

絶品!とうめし(豆腐めし)のレシピ2種 味噌漬け豆腐 or チャーシューの煮込み汁で ♡


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

おいしい「とうめし」が作れたのでシェアです!
「とうめし」といえば東京・日本橋の『お多幸』さんが有名らしい。
おいしそうな写真を見ると、いつか行ってみたい!と思うのですが
上京のタイミングではいつも、このことをすっかり忘れてしまいます(笑)

なので自宅で作ってみました。イチ押しは②のメニューです。

f:id:beinginthepink:20160606154333j:plain

(このおいしそうなスープを利用しない手はない!!)

 

 

とうめしの作り方① 味噌漬け豆腐で!

 

こちらは手軽にできるメニュー。
ものすご~く期待して作った場合はガッカリするかもしれませんが
普段メニューとしてはおいしくいけると思います。

豪快にアレンジしてみても良いかもしれません。
いろいろ可能性がありそうなレシピ!

 

f:id:beinginthepink:20160602173010j:plain

(だし汁をかけて。)

 

 

味噌床の材料&作り方

  • 味噌(1カップ) ※量が多く感じますが、複数回使えます!
  • みりん 大さじ2 ※控えめです
  • しょうが     ※1かけをみじん切りに

 

保存容器の中で、上記の材料を混ぜ、豆腐をセットして
冷蔵庫でひと晩~3・4日置きます。

 

とうめしの作り方

だし汁を作っておき、あつあつのご飯・漬けた豆腐(味噌をぬぐって)
長ねぎ等のトッピングを用意。
混ぜ混ぜしながら食べる。

 

 

 

とうめしの作り方② チャーシューを煮込んだ時のタレで!

 

これは個人的にたまらない味でした。
チャーシューの煮込み汁で作っているので、まずくなるはずがない!

豆腐は5分ぐらい煮込み、その後は数時間放置して
タレを染みこませます。
ひと晩寝かせてもいいかも...!

 

f:id:beinginthepink:20160607124454j:plain

とにかくご飯がすすみます!!

 

 

チャーシューの作り方はとってもシンプル!
煮込む時間はたったの40分+タレに浸す時間が1時間なので

2時間あれば十分作れます♪

blog.minimalist-switch.com

 

 

 

ちなみに:手作りのざる豆腐で作っても普通においしい♪

 

f:id:beinginthepink:20160602173304j:plain

(これは、ものすごくおいしい!という味ではないが、安らぐ感じ。)

 

気温が高くなってからは、豆腐作りを控えてしまいますが
実はこの冬、3日に1回は手作り豆腐を作っていました。
面倒なのですが、ハマってしまったからです...。
そして1回の豆腐作りで500gできる「おから」が欲しかった(笑)

私は手作りしたざる豆腐&だし汁を合わせて
サラサラッと食べるのもわりと好きです。

これだけでは、特別おいしい!というものでもないかも知れませんが
ちょっとアレンジを効かせれば、いくらでも楽しめそうな味わいです。



豆腐の作り方はコチラ!
手作り豆腐の「とうめし」もまた格別でした。

blog.minimalist-switch.com