ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

ストレングスファインダーをやってみたら、まともな資質が 1つ しかなかった件


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

ストレングスファインダーの結果にシリアスなショックを
受けている人(や記事)を、これまで見たことがないのですが
みぞおちにグッとくるような結果を叩き出してしまいました。

34ある資質の中から、強い順に5つ並べると私の場合は
収集心・戦略性・成長促進・目標志向・未来志向 と出てきました。
一見ビジョナリーですが、実現するパワーは足りない感じで
お花畑ですね、と言われたかのようです。
(全文しっかり読むとかなり酷い内容です。)

 

自分の資質から外れて、アウェーな状況に身を置き続けていると
自分のものとは思えないような人生を生きることになる。

個人的には、1つの生き方を目指し続けるのでなく、いろんな生き方を
した方が良いと思っていて、チェンジする機会は誰にも巡ってくると
思ってます。でも基本的な資質を理解することはとても重要ですね。


で....。



この診断はみんな「当たってる!」と言うけれど、私も思いました。
良くも悪くも当たってます。


しかし "収集"・"成長促進"・"目標"・"未来" なんて出てくると
自分が得意とすること、今後も活かすべきこと、というニュアンスよりも



「収集癖とか、目標とか、未来ばかり考えているから
 お前はうまく機能しないんだよ」

「このままじゃダメですよ」


と言われている気がして、何とも複雑な思いを味わっています。
むしろ、この部分を直した方が良いんじゃないだろうか。



「自分の資質を活かしてやっていこう」と思っていたのですが
驚嘆の結果でした。大ショックです。
この資質、悪い方に活かしてきた自覚があります...。
(一番下に全文を載せています)

5つの資質と言っておきながら、私の場合、まともな資質は
「戦略性」のみだったのには焦りました。



確かに、戦略性をもとに、あとは ”目標・未来” だけを見て
がむしゃらに、ムリやり目標を達成する人生でした。
ある意味、資質を活かしてきたと思います。

カンタンに言うと

  • 情熱的にやれる仕事を
  • 少人数の、価値観の合うメンバーとのチームで
  • 未来の大きなビジョンも共有して

 

この3点でOKです。
というか、こうする以外に道はありません。


しかしあくまで、仕事などの限られた枠で機能するだけで
人生全体はわりとズタボロになりがちで、バランスは最悪でした。
会社員だったので何とかなっただけです。

 


やはり

「これまではどうにか機能してきたけど
 今後はそれじゃダメですよ」

という、自分へのメッセージだと受け取りました。



強みを活かしていこう!という強い気持ちでの診断。
しかし 直したほうが良いと思われる資質群
並んだのにはびっくりしてます。
しかも「未来・目標・成長促進」なんて、どれも同じようなもの!


自分の結果を見て傷つきました。

タッグを組んではいけないもの同士が
がっちりと組んでしまっている現実!

 


今は、12年間の(複数の会社での)正社員生活を終え
これから少しずつ自分の商いを始めていく、というタイミング。


このタイミングで知ることができたのは良かった、と
気持ちを切り替えて、機能しない部分を直そう、と思う
2017年初めです。





下記はストレングスファインダーのサイトから引用です。


収集心

あなたは知りたがり屋です。あなたは物を収集します。あなたが収集するのは情報――言葉、事実、書籍、引用文――かもしれません。あるいは形のあるもの、例えば切手、野球カード、ぬいぐるみ、包装紙などかもしれません。集めるものが何であれ、あなたはそれに興味を惹かれるから集めるのです。そしてあなたのような考え方の人は、いろいろなものに好奇心を覚えるのです。世界は限りなく変化に富んでいて複雑なので、とても刺激的です。もしあなたが読書家だとしたら、それは必ずしもあなたの理論に磨きをかけるためではなく、むしろあなたの蓄積された情報を充実させるためです。もし旅行が好きだとしたら、それは初めて訪れる場所それぞれが、独特な文明の産物や事柄を見せてくれるからです。これらは手に入れた後、保管しておくことができます。なぜそれらは保管する価値があるのでしょうか? 保管する時点では、何時または何故あなたがそれらを必要とするかを正確に言うのは難しい場合が多いでしょう。でも、それがいつか役に立つようになるかどうか誰が知っているというのでしょう。あらゆる利用の可能性を考えているあなたは、モノを捨てることに不安を感じます。ですから、あなたは物や情報を手に入れ、集め、整理して保管し続けます。それが面白いのです。それがあなたの心を常に生き生きとさせるのです。そしておそらくある日、その中に役に立つものが出てくることでしょう。

 



戦略性

戦略性という資質によって、あなたはいろいろなものが乱雑にある中から、最終の目的に合った最善の道筋を発見することができます。これは学習できるスキルではありません。これは特異な考え方であり、物事に対する特殊な見方です。他の人には単に複雑さとしか見えない時でも、あなたにはこの資質によってパターンが見えます。これらを意識して、あなたはあらゆる選択肢のシナリオの最後まで想像し、常に「こうなったらどうなる? では、こうなったらどうなる?」と自問します。このような繰り返しによって、先を読むことができるのです。そして、あなたは起こる可能性のある障害の危険性を正確に予測することができます。それぞれの道筋の先にある状況が解かることで、あなたは道筋を選び始めます。行き止まりの道をあなたは切り捨てます。まともに抵抗を受ける道を排除します。混乱に巻き込まれる道を捨て去ります。そして、選ばれた道――すなわちあなたの戦略――にたどり着くまで、あなたは選択と切り捨てを繰り返します。そしてこの戦略を武器として先へ進みます。これが、あなたの戦略性という資質の役割です:問いかけ、選抜し、行動するのです。

 



成長促進

あなたはほかの人たちが持つ潜在的な可能性を見抜きます。実際のところ、潜在的な可能性があなたのみている全てであることも多いのです。あなたの考えでは、完全にできあがった人間は存在しません。誰もが進歩の途上にあり、可能性に溢れています。だからこそあなたは人々に惹きつけられるのです。あなたがほかの人と互いに関わりを持つ時、目指しているのは彼らに成功体験をさせることです。あなたは彼らを挑発する方法を探します。彼らの能力を伸ばして成長させるような、興味深い経験を計画します。そしてその間ずっと、あなたは明らかな成長の徴候が現れるのを待ちかまえています。学習によって身につけたり改められた新しい行動、技能のちょっとした向上、卓越性の芽生え、以前ならひとつひとつ意識しながらやっていたことが自然に淀みなくできるようになることなど。これらは人によっては気づかないほど小さな進歩ですが、あなたにとっては、潜在能力が発揮されつつあるという、明らかな兆候なのです。ほかの人に現れるこれらの成長の兆候は、あなたの原動力であり、あなたに力と満足感を与えます。そのうちに多くの人があなたに助けと激励を求めるようになるでしょう。なぜならある段階で、彼らはあなたの助けは心からのものであり、同時にあなたに喜びをもたらすものだと分かるからです。

 

 

目標志向

「私はどこに向かっているのか?」とあなたは自問します。毎日、この質問を繰り返します。目標志向という資質のために、あなたは明確な行き先を必要とします。行き先がないと、あなたの生活や仕事はたちまち苛立たしいものになる可能性があります。ですから毎年、毎月、さらに毎週でさえ、あなたは目標を設定します。この目標はあなたの羅針盤となり、優先順位を決定したり、行き先に向かうコースに戻るために必要な修正をする上で、あなたを助けてくれます。あなたの目標志向は素晴らしい力を持っています。何故ならそれはあなたの行動をふるいにかけさせるからです。――すなわち、特定の行動が目標へ近づくために役に立つかどうかを本能的に評価し、役に立たない行動を無視します。そして最終的に、あなたの目標志向はあなたを効率的にさせるのです。当然ながらこの裏返しとして、あなたは遅れや障害や、例えそれがどんなに興味深く見えようとも本筋から外れることにいらいらするようになります。このことは、あなたを集団の一員として非常に貴重な存在にしています。他の人が脇道にそれ始めると、あなたは彼らを本筋へ連れ戻します。あなたの目標志向は、目標に向かって進むために役に立っていないものは重要ではないということを、あらゆる人に気付かせます。そしてもし重要でないなら、それは時間を割く価値がないということです。あなたは、あらゆる人を進路から外れさせません。

 



未来志向

「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めてみつめることを愛するタイプの人です。未来はあなたを魅了します。まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまでみえます。この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。この情景の具体的な内容―より品質の高い製品、より優れたチーム、よりよい生活、あるいはよりよい世界―は、あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。あなたは、未来に何ができるかというビジョンがみえ、それを心に抱き続ける夢想家です。現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることがわかった時、あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、ほかの人にもエネルギーを与えます。事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待しています。彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。練習しましょう。言葉を慎重に選びましょう。できる限りその絵をいきいきと描きましょう。人々はあなたが運んでくる希望に飛びつきたくなるでしょう。

 

 

ストレングスファインダー(診断)をするためには
新品の本が必要です。

ストレングスファインダーのHPを開き
本についているコードを入力して、診断を始めるのですが
コードは1回限りしか使えません。

私のように警句ばかりが並ぶ診断結果が出る人も
いるかもしれませんが(?)ぜひ試してみてください!

こればかりは、やるのは早い方がいいと強く実感しました。