ミニマリストの食事日記 

新米ASKAファンです。「究極ズボラ&料理嫌いでもカンタンに・ローコストで・高エネルギーな食」を探究中。生きるための原始的な力をとり戻すブログ。2015年の初め、突然の心停止...からの人生リスタート。Uターン移住記・初めての海外ひとり旅マニュアル・海外滞在記も。

日々の浄化行動と、神社でのお祓いと。


スポンサーリンク

『ミニマリストの食事日記』はローコスト・カンタンでありながら"上質"な食事法を紹介しています。超ズボラ・料理嫌い・1人暮らしの方向きなので、ぜひ生活スタイルに合わせて取り入れてみてください♪

「冬になると運気が停滞する」ってハッキリ分かります。

夏場は海で泳ぎまくるのですが、冬は勿論そうもいかないので
家ごもりの時間が長くなるわけで、身体もガチガチに固まって
思考も固くなって、何だか余計なモノがついて重くなるのです。

もともと冬はGymでトレーニングをするのが好きでしたが
(そうすると春に驚くような展開が起こってくる。
 何度も経験あります。オススメ...!)

持病を得てからは、1日30分の散歩&軽いyogaだけです。

f:id:beinginthepink:20170313091532j:plain

(人がいなくて、景色がただ美しかった。)

 

今年は神社に通いつめることに決めました。
神頼みをしようっていうのではなく、浄化のためです。

自宅も神社みたいに清めていきたいし。



私は

  • 廊下の水拭き(神社のように)
  • 布団を天日で干しまくる
  • 塩風呂、酒風呂に入りまくる
  • 部屋ではキャンドルを灯しまくる(アロマやセージも)
  • 部屋には小さな花束を飾る
  • 衣服はよく洗う
  • 髪はよくブラッシングし、こまめにカットする
  • "気" が悪いと感じるところには行かない
  • 良質な食事をつくる
  • 畑で収穫した野菜はその日のうちに食べる

 

と言う感じで、わりと日常的に、浄化的行動をしています。
持病のため、体内から電磁波を発している...という状態なので
これぐらいしないと追いつかないのです。



しかしこれらを 一瞬で「無」にする行為 もしています。
ネットサーフィンの時間が長いのです。

長くなくても、すごく「こまめ」に見てしまうことがあり
意識を持っていかれてしまいます。
自分が「今」にいないよね、と気づいても止められない。

特に、2カ月前にASKAファンになってから、ネットに張りついて
過去の映像を見まくったりしています。

これはいい加減マズイ、と思い、折り返すことにしました。
そうだ、神社に行こう!



 

 

f:id:beinginthepink:20170313091712j:plain

(誰もいない杉林。音もしないのに、いろいろ聴こえてくる。)

 

3.11。急に思い立って霊山に向かいました。
雪で歩行が難しいと判断したので、車で山頂へ。

数年ぶりに、お祓い&祈祷を受けることにしました。

心身が非常にサッパリ。お祓いを受けている時に
「私は100%、自分自身を生きています」という言葉が
降りてきたので、日々唱えている。

お祓いや祈祷に関しては、それほど信心深くなかったのですが
生活を変える!という決意をするには、とても効くと思った。


f:id:beinginthepink:20170313094403j:plain



私は住むべき場所に住んでいる、繋がるべきものに繋がっている、と
いう気持ちが、心の奥から湧いてきました。



これがあれば何も要らない
こういう風にしか生きられない、というものが
私にもある。

それは険しい道なのに
こういう風にしか生きられない、というのはキツイ時もあるけれど
やっていこう。

このblogにも徐々に書くかもしれません。